入会案内

小玉 智子(ともこ)2010年入会

JCとの出会いは、以前仙台に住んでいた時卒業式の二次会でした。赤いジャッケットを着たJCメンバーの印象がとても強く、今でも覚えております。でも、その当時はJCって何?って思っておりました。以前より鷹ノ巣の友人から勧誘されており、興味もあった為、能代のJCメンバーに相談し入会を決意致しました。毎月の例会や委員会に出席し、自分より考え方などレベルが高いと思い、私も皆さんみたいになれたらと痛感しております。私の性格は男っぽい所があるし、顔見知りの方もいらっしゃるので、このJCの中にはとけ込めやすいと思っております。今思えばもっと早く入会していれば良かったと思いますが、これも運気の流れとタイミング・ご縁だと思います。まだ入会して間もなく残された一年間しか皆さんと活動する事が出来ませんが、自分が一回り・二回りと大きく自己生長出来る場と信じ、一生懸命頑張ります。至らない所があるとは思いますが、ご指導のほどよろしくお願い致します。

保坂 公生(こうせい)2010年入会

初めて、能代青年会議所の月例会に参加したのは、11月の卒業するメンバーの方の遺言スピーチの場でした。
能代青年会議所のことは、聞いてはいたのですが、この団体が何をする場なのかは、全く分かっていませんでした。
そんな中、11月例会では、卒業生の皆さんも、最初は私と同じように何をすればよいのか分からないまま入会したこと。また、青年会議所の活動が実り多いものだったという話を聞き、私もこの場を借りて、自己啓発を行ってみようという思いになりました。
まずは、月例会、委員会にできるだけ、時間どおりに参加することを目標にしたいと思っています。そして、私が卒業スピーチを行う際にも「青年会議所に参加でき楽しかった。」と言えるように青年会議所の活動に取り組んで行きたいと考えています。

新入会員募集

多忙なあなたこそ、青年会議所への入会をお勧めします

各企業の第一線で活躍するあなたと同じハードなスケジュールに追われている青年経済人で構成されています。JCで、効果的な時間管理の方法を身につけ、さらに実りの多い時間を生み出すことを目指します。

JCは大きな可能性に向けての自己投資です

JCの入会金や年会費は、決して小さな出資とはいえません。しかし、参加すればするほど、大きな収穫をあなたにもたらすのがJCです。時間と費用は自己投資として考えています。事実、あなたの将来にこれだけ大きな可能性をもたらし得る団体は他にないと自負しています。

色々な委員会や月1会定例会をベースに豊かなJCライフがひろがります

例会や委員会、全員の協力による全体事業等に積極的に参加し、仲間との協力関係を通じて、他では得られない信頼関係と真の友情を育んでいます。

 
まずは月1回の例会と月1~2回の委員会への参加、というスケジュール調整からスタートしてみて下さい。
【時間主に(例会、委員会共)19:00~21:00です】

入会資格

1.年齢が20歳以上40歳未満であること(男女不問)
2.勤務先又は居住地が八峰町、藤里町、能代市、三種町及びその周辺地域にある人
3.青年会議所運動の目的と意義に心から共鳴し、自ら運動に参加しようとする自発的な意志と情熱を持っていること

4.品格、良識のある青年であること
JCプロモーション動画を見る
プロモーション動画イメージ

■お問い合わせ・資料請求■ 
社団法人 能代青年会議所 
担当 総務渉外委員会 委員長 阿部 誠

〒016-0894 秋田県能代市萩の台3-8 TEL0185-54-6750 FAX0185-89-1155
E-mail  jc-no23@shirakami.or.jp

 

Copyright(c) 2011 All Rights Reserved.