3月, 2012年

八戸JC中野理事長頑張れ!

2012-03-30
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.JPG

おはようございます。

今日も頑張ろうぜぃ!

さて、今日は軽いノリで始めさせていただきますが、昨日社団法人八戸青年会議所中野正信理事長と工藤大地事務局次長のお二方が能代の地にお越しいただきました。

2015年の全国大会を八戸に誘致するべく、東北76LOMの理事長に対し協力を仰ぐべくお願いの行脚をされておるとのことです。

中野理事長とは先月開催された東北地区ゼミナール委員会開校式後の懇親会においてお会いしお話しもさせていただいておりましたので、気楽に談笑させていただきました。

中野理事長のお話の中で、全国大会の誘致には八戸JC以外に広島JCと埼玉中央JCのビッグLOMが手を挙げているとのお話しを聞きました。今年の全国大会in北九州にて2015年の開催地が決定するとのことです。私も今年度理事長として2015年には現役会員ではありませんが、精一杯応援させていただきたいと思いますし、協力させていただくとお応えさせていただきました。おそらく、八戸市での開催となれば、能代JCも副主管という立場となりますので、若いメンバー(2015年に現役会員でおられる方)には是非ご協力の程宜しくお願いします。是非こういう場を利用して能代山本地域の食文化を発信していただき、八戸JCを応援して下さい。

中野理事長に帰り間際に、栄養ドリンクをお渡ししましたが、まずは健康に留意されLOM訪問頑張っていただければと思います。

八戸JC頑張れ!

一般社団法人取得ってなかなか難しい・・・2

2012-03-28

皆さん元気ですか〜!

今日の仕事も終わりに近づいておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

昨日は定款検討特別会議(仮称)が開催されました。月曜日にY副理事長・T委員長・I専務・T事務局長4名で定款と規定について秋田県の担当者との打合せに行ってこられ、訂正箇所など多数ご指摘いただいたようです。

私も会議に参加させていただきましたが、真剣に議論されておりましたので、私は静かに拝見させていただきました。

というのも、以前から私が口を出すと話が長くなり、前に進まないという有難いご指摘をいただいたので当初は見ておりましたが、だんだんと口がムズムズして少々お話しさせていただきながら会議が進行しました。

その中で、決算後の理事会を開催したあと2週間以上間をとらなければ総会を開催できないという趣旨の内容を県の担当者に指摘されたとの話しをお聞きしました。 つまり例年1月第2週に開催している定時総会、新年祝賀会は来年からこの日に開催できなくなるとの指摘をいただいたそうでうす。

1月上旬に会計監査を開催し、それを理事会で審議してから2週間以上あけることになれば自動的に1月の第3週か第4週に総会を開催しなければなくなるのは必然となります。

会議体の中ではそれに対処する為3つの案がだされました。

一つ目、上記で記載したとおり、1月の第3週か第4週に総会、新年祝賀会を開催する。但し、1月第3週に開催する場合は京都会議の為、平日開催とする。

二つ目、任期及び会計年度を前年12月20日〜翌年12月19日までとし、年内に会計監査、理事会を開催し、今までどおり1月第2週総会、新年祝賀会を開催する。

三つ目、今までどおり新年祝賀会を1月第2週に開催し、総会を第3週ないし第4週に開催する。すなわち新年祝賀会と総会を別の日に開催する。

ということであります。いづれも一長一短はありますが、いづれ理事会、総会にて決議していかなければなりません。

会議体では方向性を一つにして皆様にご提示致しますが、皆さんも様々ご意見あろうかと思いますので是非ご意見お待ちしております。

それではまた明日!

 

 

 

第2回アカデミー委員会

2012-03-26
2012032415230000.jpg

おはようございます。

土曜日には第2回アカデミー委員会が秋田市で開催されました。

田中委員長不在の中、開催されましたが、能代JCから私とS監事がオブザーブ参加させていただきました。

理事長で参加されたのも私と秋田JC
進藤理事長の2名しかおらず、若干寂しさもありましたが、講師の中野美知子君(盛岡JC)が楽しいなかにも分かり易くJCについてご説明されておりました。

当LOMからも栗田幹事、後藤君、佐々木君の3名が参加されており、理事長として心強くも頼もしく感じながら参加させていただきました。

開会して10分ほど経過したところで、主役の田中委員長も遅れながらも参加していただき、急遽アカデミー生に対し、参加出来なかったことに対してお詫びとこれからに向けての決意表明をされるという心強い挨拶もあり委員会のボルテージも最高潮となりました。

来月には第3回アカデミー委員会が開催されますが、塩釜JCOB(2009年東北地区協議会会長)のY部先輩が講師の予定となっております。第3回委員会もこの勢いが続く、、、、これまで以上に盛り上がること間違いありません!

来月は能代JC多くのメンバーで第3回アカデミー委員会にオブザーバー参加し、アカデミー委員会の元気をもらいに行きたいと思っております。

皆様ご参加の程宜しくお願いします。

 

ブロック大会PR第3弾in大曲JC

2012-03-24

おはようございます。

本日も張り切っていきましょう。

さて、昨日はブロック会員大会のPRのため大曲JCさんの定例会にお邪魔させていただきました。

定例会の貴重なお時間をお借りしてPRさせていただきましたが、私が申し上げたとおり、昨年能代にお越しいただけなかった分まで、精一杯皆様をおもてなしさせていただきたいと思います。

三浦理事長を始めとする大曲JCの皆様、7月7日能代の地で梅星様☆が淳子姫☆を手ぐすねひいてお待ちしておりますので、多くのご参加を宜しくお願い致します。

さて、昨年は大曲JCさんがブロック大会を主管いただきました。久米川会長がPRのご挨拶の中で「大曲を越える大会を目指す」とお話しされておりましたが、もちろん主管LOMとして当LOMも目指していきたいと思っておりますが、何をもって超えることなのか最近考えることがあります。

目に見えるものとして登録数であったり、盛り上がりであったり様々な要素が考えられます。

私は何かを越えるということよりも、私達に出来る最大限のことをしたいと思っております。それは形に表れることではないのかもしれません。まずは来ていただいた皆様を渾身の力を込めて精一杯の「おもてなし」をするという気持ちを持つことから始まるのだと考えております。

誰かが言っておられましたが、「記録より記憶に残る選手でありたい」と私も「記録より記憶にブロック大会」を目指して参りたいと思います。

本日はこれから第2回アカデミー委員会が秋田市で中野美知子君(盛岡JC)をお招きして開催されます。入会してまだ日が浅い、後○健二君、佐○木弘則君の両名も参加しますが、一緒に学んできたいと思います。 それでは皆さんまた来週〜!

 

感謝 感謝 感謝!!!

2012-03-23
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.jpg

おはようございます。

昨日は3月定例会にご出席いただき本当にありがとうございました。

2006年斎藤賢人理事長以来6年ぶりの100%例会達成できましたのもA議長を始めとする特別事業推進会議の皆様、Y副理事長、T委員長を始めとする総務渉外委員会のご努力の成果の表れだと思っております。本当に感謝 感謝 感謝です!!!

理事長挨拶で申し上げたとおり、100%例会を達成することは大変意義のあることであるとは思いますが、達成に向け会議体、委員会の皆様一丸となって熱意をもって声がけをし、その熱意に心動かされた会員一人ひとりの行動そのものが重要なことであったと思います。

昨日は定数確認発表で100%出席を聞いた瞬間、体中に寒気がはしるくらい嬉しく思いました。100%例会を達成した時の理事長として会員皆様に「感謝」以外申し上げることはありません。

久米川会長からも、「今ブロック内で一番勢いあるのは能代さんだと思います」とお話しされ、私にとって一番の賛辞と頂戴したと思っております。

この勢いでブロック大会まで突っ走りたいと思いますので、是非会員皆様のお力をちょっと無理してお貸しいただき、ブロック内に今一番勢いのある能代JCの力を見せつけたいと思っております。

最後に私の好きな歌のフレーズをご紹介します。「まっすぐに 今その胸に もっと もっと 熱くなれ〜!」

 

PS 本日久米川会長、メインフォーラムを担当する小田嶋委員長、芦崎議長、伊藤専務理事、私の計5名で齊藤市長を表敬訪問させていただきましたが、ブロック大会開催にあたり、久米川会長より齊藤市長に対しご協力のお願いをさせていただきました。

また、昨年より当LOMの会員企業数社にて募金箱を設置していただきましたが、全額(80,726円)を齊藤市長に対し、東日本大震災の被災地復興に向け市として取り組んでいることに使用していただけるようお願いし、お渡しして参りました。ご支援、ご協力いただきました皆様に対し、心から感謝申し上げます。

3月定例会は100%例会で鉄板!  

2012-03-22

こんにちは。今日も天気が良く、日増しに春めいて参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は日本JC秋田ブロック協議会久米川会長をお招きして能代青年会議所3月定例会が開催されます。会員の皆様は時間に遅れることなくご参加下さいますようお願い申し上げます。

また、本日の例会は特別事業推進会議に担当していただきますが、100%例会を達成すべく不退転の決意で取り組んでいただいております。A議長を始めとする会議体メンバーの皆様に改めて敬意を表すると共に、本日の例会を楽しみに参加させていただきたいと思っております。

そして明日は大曲JCの定例会にお邪魔しブロック大会のPRに伺う予定となっております。また土曜日には第2回アカデミー委員会が開催されます。連日連夜、会員の皆様には大変ご難儀をお掛けしますが、最後の最後まご協力の程お願い申し上げます。

 

ギンギラギン か 薔薇とワイン ?

2012-03-20

皆さん本日もお仕事ご苦労様です。

昨日は秋田Bわんぱく相撲運営委員会がこの能代の地にて開催され、私と専務、事務局長の3名でお邪魔して参りました。

わんぱく相撲運営委員会担当副会長としてS直前、委員としてO君ももちろん参加されて開催されておりました。

当LOMも2年前にわんぱく相撲を主管させていただきましたが、当時のわんぱく相撲運営委員長だったT事務局長とLOMの設えを担当させていただいた私も当時のことを思い出しながら参加させていただきました。

開催地LOM理事長挨拶の中でお話ししたことを本日はブログに記したいと思います。

わんぱく相撲は県内の各地より参加される子ども達の他、父兄や先生など多くの方々が参加されます。わんぱく相撲は委員会で設えすることだけではなく、多くの子ども達に参加いただき、わんぱく相撲という事業を通して開催意義を周知することであり、また、お越しいただいた方々に対しおもてなしの心を持って接することが必要なのだという趣旨のお話しをさせていただきました。

お話ししながら、当LOMにも同じことが言えると思いながら話しておりましたが、もちろん能代JCのリーサルウェポン(最終兵器)のS直前がいる委員会ですので全く心配はしておりません。恐らく委員会後の懇親会も「ギンギラギンのギラギラ
ギン ギラギラギンのギンギラギン」ってなカンジか「薔薇とワイン」で盛り上がったのではないでしょうか?

そういえば新年祝賀会以来、盛り上がった飲み会も無くなっているので、22日は久しぶりにハメをはずして飲みたいもんですね!?

ということで、22日は100%例会を達成し、おいしいお酒を飲んで盛り上がっていきましょう!!!!

寝ます

2012-03-19

こんにちは。

本日は気温も下がっておりますが、私のテンションも下がっております。

昨日から熱を上げ、フラフラしております。今日は午前中から会う方が2名いたので会社にきており、気も張っておりましたが、今ブログを書いている私はテンションガタ落ちです。

今日は秋田ブロック協議会わんぱく相撲運営委員会が能代で開催されますが、それまで飯でも食って精をつけ寝てようと思っております。

では皆さん風邪には気をつけて下さい。ではさようなら〜!

会社と家庭の理解あってのJCだと思っている今日この頃

2012-03-17

皆さんこんにちは。

私は今日も張り切って仕事をしておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私の仕事の話しを若干書いてみたいと思いますが、皆様ご存知のとおり、私の仕事は宅地建物取引業(不動産業)と損害保険代理業を営んでおります。昭和51年9月に創業し、今年で36年目を迎える能代では古株の不動産屋です。

皆様もご存知かと思いますが、不動産業者のなかでも賃貸物件を取り扱っている業者は3月に民間企業や公務員の移動シーズンである為、入退去に大変忙しくしております。

また、雪が無くなってきますと、春に向け家を建てたい方が土地探しや新しい住まいを求める方も多くいらっしゃいます。

本日も公務員の定期移動の内示がでたらしく、朝から入退去の電話におわれております。

最近よく思うのですが、JCが忙しい時には仕事も忙しく、JCが落ち着くと仕事も落ち着いていくような気がします。今年は理事長という大役を仰せつかり、仕事や家庭にいる時間を削り今年一年を真っ当しようと悪戦苦闘して頑張っておりますが、本年は1月から仕事も大変忙しくしており、JCと家庭の時間の合間をぬって仕事をしている状態が続いております。言い換えれば今年に限り、全てJCを優先しています。

私たちは日頃から「能代山本地域のため、秋田のため、東北のため」など言っておりますが、まずは会社(仕事)と家庭あってのJCだと思っておりますので、メリハリをつけながらJC運動に邁進したいと思っておる今日この頃です。

がんばれ東北

2012-03-16

皆さんこんにちは。昨日は理事会においてたくさんの貴重なご意見を頂戴し、ありがとうございました。

若干アルコール消毒し過ぎたようで頭が痛いのは私だけでしょうか?今日も張り切っていきましょう〜!

さて、先日の理事会においてお話しさせていただきましたが、大船渡青年会議所との合同で事業を実施したいと私から御相談させていただきましたが、三役の皆様から実施に向け前向きなお話しをいただき誠にありがとうございました。

近日中に大船渡青年会議所金子理事長と連絡をとらせていただきたいと思います。

昨年、S直前理事長がお話しされていたことを思い出しましたが、「被災地が復興するまで私達は共に行動し続けるんだ」という趣旨のお話しをされておりました。昨年の大船渡青年会議所と能代青年会議所との間に生まれた友情を2012年度も引き続き育んでいきたい、という趣旨の基昨日お話しさせていただきました。

「東北は一つ」「がんばれ東北」など聞きなれた言葉が今もなお飛びかっておりますが、自分達に何が出来ているのでしょうか?

もしかしたら地震から1年が経ち、上記で述べた言葉すら風化してきているのでは無いでしょうか?

新聞やニュースを見ておりますと今も尚、被災地の方々は苦しんでおられます。1年経った今、私達に何ができるのか、求められているものに対しどのような対応をしていくのか、どう行動していくのかを真剣に議論していく必要があると思います。

被災地が復興を遂げるその日まで私達は真の「がんばれ東北」の旗を振り続けていこうではありませんか!?

« Older Entries
Copyright(c) 2011 All Rights Reserved.