アカデミースクール

2017-11-04

こんにちは!

11月3日、シャトー赤坂にて拡大戦略推進会議による研修事業

「アカデミースクール」を開催しました。

アカデミースクールは、拡大戦略推進会議の皆さんが、新入会員が増えるだけではなく、JCに理解を深めてこそ真の拡大であるという理念のもと、入会から日の浅いメンバーを中心にJCとはどんなところであるかを学ぶために企画してくれました。

会場にはどこか重苦しい緊張感が漂います。そうです。周りは入会から間もないメンバーがズラリ。つまり緊張している人がズラリと並んでいるのです。

そんな緊張感の中、まずはJCについて、佐藤智一君から説明がありました。

軽快なトーク術による分かりやすい説明。

会場の空気も随分和らぎました。

 

続きましてJCゲーム。

入会から理事長になるまでのJCライフをカードゲームで体験します。

講師として佐々木公平先輩をお招きして行いました。

カードは佐々木公平先輩のお手製で能代仕様となっております。

体験や研修を経て、気づき、ライバルとしのぎを削り、そしてステップアップというのが基本的な流れなのですが、私の手札は・・・

気づきばっかり!

現実と同様に体験なしには気づきは得られません。まずは体験カードがないことには先に進めないのです。スタートでつまずいた私は妨害役に徹するという苦渋の決断をします。現実世界で言うところの嫌な先輩、邪魔をするライバルといった立ち位置でしょうか。時を同じくして私の向かいで中野創太君が同じような決断をしたので場は妨害合戦の様相を呈しました笑

さて、昼食です。食欲のないメンバーもいました。この後に、本日最大の緊張の原因、模擬理事会が控えているからです。若いメンバーが委員長などの役職を担当し、計画書を書き、協議、審議をするのです。容赦ないツッコミが入ります。本物の理事会を上回る緊張感で進行し、参加したメンバーには相当いい経験になったと思います。

こうしてアカデミースクールは大盛会のうちに終了しました。

以上、報告でした!

 

 

Copyright © 2017 一般社団法人能代青年会議所 All Rights Reserved.