第1回会員研修事業【マインドマッピング】

2020年07月09日

■ 風の松原風力発電所 蓄電池設備建屋

日にち:7月9日(木)

場所 :風の松原風力発電所 蓄電池設備建屋

事業名:JCI能代 セミナーフェスティバル

7月9日(木)に第一回会員研修事業として、マインドマッピングについてみなさんで学んできました!!

講師として、公益社団法人 日本青年会議所の河原和也さんをお招きして開催しました。

当日は、コロナウイルス感染拡大防止のために、検温、消毒、マスク着用を義務付け・・・

そして、講師である河原トレーナーには、Zoom上から私たちメンバーにマインドマッピングについて教えていただきました。

「マインドマッピング」とは、頭の働きを活性化してくれるノート法!!

頭の中で起きていること、考えていることを様々な色のペンを使って「見える化」をし、いろんなアイディアを出しやすくする方法です。

 

こんな感じで中央の「考えること」から線を引っ張っていき一つのまとまりごとに色を変えて、どんどん連想ゲームのようにつながりのある言葉を書き足していきます。

一つの言葉から二つ、三つと・・・どんどん関連する言葉が頭の中に思い浮かぶので、いろいろな案がものすごいスピードで出てきます!

そして・・・「マインドマッピング」の更なる効果として

・記憶力が高まる

・創造性が高まる

・相互理解が高まる

などの効果が見込めます!

頭全部を使い、更に頭の中を直接「見える化」することで作業効率がグッと上がるのです!

今回学んだ「マインドマッピング」は・・・

スピーチやプレゼンの原稿、会議のメモ、一日のTo Doをまとめたりと、日常の中で大活躍間違いなしです!

これからの生活で非常に役立つ「マインドマッピング」を教えてくださった河原和也トレーナー!本当にありがとうございました!!

学びを得た青年会議所メンバーの効率アップ間違いなしです!

Copyright © 2020 一般社団法人能代青年会議所 All Rights Reserved.